妻とは高校時代からの同級生で、交際10年後に結婚しました。去年、高校の同窓会が開催されて、私は仕事の都合で行けなかったので妻だけ同窓会に出席しました。しかし、同窓会に出席してから、徐々に妻の様子がおかしくなりました。今までは、あまり外出することが少なかったのに、急に女友達と飲んだり、泊りがけの旅行に行く回数が増えてきました。また、なぜか妻のスマートフォンにロックがかかるようになっていました。私は浮気の疑いをもちはじめました。はっきりした証拠がないと妻に問い詰めても本当のことは言わないだろうと思ったので、浮気の調査を探偵社にお願いすることにしました。浮気の調査は、妻が女友達と泊りがけの旅行に行く二日間を集中的に調べてもらうことにしました。そして、浮気の調査結果は私が想像していたとおり、妻は同窓会で再会した元クラスメイトの男と旅行に2人だけで出かけていた事実が判明しました。妻に興信所の調査報告書と浮気の証拠写真を見せると、意外にも落ち着いていました。浮気をした理由について尋ねると、数年前に私が会社の部下と浮気をしていたことに対する腹いせだと言われました。私に浮気される側の気持ちを理解してほしかったと言われました。