夫がどうも不倫をしていると気づいたのは最近でした。

長年気づかなかったわけは職場で堂々としていたからです。

仕事中にも関わらずパートの女性と密会していたらしく、土日に相手と会うということもしていなかったのでわかりませんでした。

不倫の事実をなかなか掴めなかったのですが、不倫調査を名古屋の調査会社に依頼してやっと証拠を掴みました。

不倫調査の結果はどうやらダブル不倫らしく、相手の女にも旦那と子どもがいるというんです。

夫に呆れ果てて離婚も考えましたが、小さな子どもが2人もいるので今別れるわけにもいきません。

不倫調査でわかったことはこれだけではありません。

どうやら相手の旦那さんにも不倫がバレているということです。

職場の人にも公然の事実であり、狭い地域内なのでこのままでは子どものためにもよくないと思いました。

結果を聞いて悩んでいたら不倫調査をしてくれた相談員の人が、先にこちらから訴える姿勢を相手に伝えたほうがいいと言われました。

相手からお金を請求されるより先に手を打ったほうがいいとのことでした。

ダブル不倫だとこちらも被害者なのにそれはあまりにも理不尽だと思ったのでその通りにしたところ、和解することができました。

夫婦の仲は冷めているので、いずれ離婚をと思っていますが、そのさいもこの不倫を用いてこちら側に有利な離婚をしたいと思っています。

なのでまた不倫調査を依頼した探偵社に相談しようと思います。