結婚してすぐの頃から、お互いの仕事を続けるために、主人には単身赴任をしてもらっていました。

週末には頻繁に帰ってきてくれましたし、私が赴任先である名古屋に行く事もありました。

しかし、私が妊娠して、体調を崩して実家に帰った時期から、主人はあまり帰ってこなくなり、仕事が休みの日にも名古屋で過ごすようになりました。

安心して子供を産める環境にするために、大袈裟かもしれなませんが浮気調査を探偵に依頼する事にしました。

自分では動けない範囲を調査してくれるので、とても頼もしかったです。

浮気調査の結果を待つ間にも、主人からの連絡はなく、寂しい時間を過ごしていました。

浮気調査の結果、主人は浮気ではなく、ゲームに夢中になっていたようでした。

浮気ではなくて良かったと思う反面、浮気調査を依頼しなければならいとほどにゲームにのめり込む主人に若干の不安を感じつつも、名古屋での仕事は順調な様子も分かったので安心しました。

主人は、浮気調査をされていた事なんて、全く気付いていなかったので、この事は伝えずに、ゲームばかりではなく、生まれてくる子供の事を一緒に考えて欲しいと伝えるに留めました

ゲームの事を言うと、主人は驚いていました。