私の妻は、以前は身体を重ね合い、少し過度なスキンシップくらいは喜んで受けておりました。

子供ができてからも2人目が欲しいと言っていたのですが、ある日を境に自分の身体に触れられることを嫌がるようになりました。

一日や二日くらいだったら、ただ単にその日はそういう気分ではなかったのかと思っていたのですが、ほとんど接触しなくなってしまいました。

また、何かよそよそしい印象もあり、会社の同僚に相談したところ、浮気をしているのではないかといわれました。

私の妻に限ってそんなことはないだろうと自分に言い聞かせたのですが、浮気の疑いは逆に濃厚になってきました。

浮気の心配を払拭するために、妻の浮気調査を探偵に自分の心配を打ち明け、依頼することにしました。

浮気調査をしてもらったところ、心配していたことは現実になってしまいました。

しばらくして、妻が見知らぬ男性と浮気をしている証拠が届き、私はだいぶ混乱しておりました。

探偵の方はとても親身になってくれて、いざとなったら弁護士の用意もしてくれると言ってくれました。

私も勇気を出して、妻に浮気の証拠を突き付けて、妻の口から直接どうなっているのか聞きました。妻は少し遊びたかったということでした。

妻にはもう今後はこういったことはしないと言って、相手に別れを告げました。

調査してくれた探偵の方には感謝しております。