私は、名古屋在住で結婚10年目の時に妻の日頃の行動が怪しいと思い始めたことをきっかけに、四六時中妻の浮気が気になるようになってきました。

自分では気にしないようにしてはいたのですが、時が過ぎるにつれて自分の生活のリズムも崩してしまうようになってしまったため、知人に探偵の方を紹介していただき、不倫調査の依頼をしました。

私が依頼した探偵の方は、見積や行動など不倫調査に関わる情報などを事前に明確にして頂いたので、安心してお任せすることができました。

不倫調査は基本的には足で行うことを今回の依頼で初めて知りました。

足で行う不倫調査というのは、その分、調査員に身体的な負担がかかるので、それなりの費用を覚悟しなければなりませんが、通常の不倫調査であれば、行動範囲がそれほど広くはありませんので、調査員の数も1人から2人の場合が多く、日給にするとそれほど高いと感じませんでした。

結局私の妻は不倫をしていたことがわかり、その後離婚することになったのですが、離婚調停の時に探偵の方に提出してもらった調査報告書のおかげでかなり自分に有利な条件で調停を進めることができました。

この報告書も業者によって違うようなので気をつけなければいけないと思います。